台湾アップルマンゴーの通販|台湾料理は東京・新宿歌舞伎町の台南担仔麺(たいなんたーみー)へようこそ!新鮮直送、台湾マンゴー、台湾ライチの通販もやってます!

オンラインショップ

完熟・大玉☆台湾アップルマンゴー

2015年台湾アップルマンゴー、獲れたて新鮮!とろけるフレッシュなおいしさ!
早いもの勝ちです!ご予約はお早めにどうぞ!
お中元のギフトにも大人気の商品です。美味しいマンゴーのサプライズを贈りたい貴方に是非おすすめ!

このマンゴー、一口食べたらやみつきです。癖のないトロピカルな甘さととろける食感。後味はスッキリしていてこういうのを上品な甘さ、というのでしょうか。他外国のマンゴーとは比較できない程の品のよい香りと甘さに納得できるのは果物大国と言われている台湾ならではの風土と気候にあります。マンゴーは愛文マンゴー(アップルマンゴー)が一番のおすすめ。 何しろ台南担仔麺のオーナーが自ら直輸入していたマンゴーはごく親しい台湾の知人などしか購入できなかったのです。口コミで広がり昨年はインターネット販売6年目にして約3万箱販売の実績!台湾のマンゴーをもっと日本の皆さまに知っていただきたい!税込み、クール送料込みでこのおいしさとこのお値段!絶対に損はさせません。このマンゴーと出逢っていただけたら…!
生産地 台湾屏東県枋山郷
台湾台南県玉井郷
価格 1kg(2個入)…4,200円
2.5kg(5〜7個入)…6,000円
5kg(12〜14個入)…9,600円
送料ヤマトクール便送料無料
備考 消費税込みの価格です。
予約開始 2015年4月下旬
配送予定 2015年6月中旬より先着順
2015年のマンゴーご予約
台湾アップルマンゴー
ターミーのアップルマンゴーのおいしさのポイント

  • 台湾から航空便で直送。現地から日本へ最短のルートを辿ってお届け!獲れたて超新鮮でウマイっ!
  • 大玉でみずみずしく、糖度が高い。
  • 契約農場での良品。品質は高品質の秀ランク
  • 低価格の実現は国産と違い大地で育つ果物大国台湾ならではの気候と土地のため。
  • 新宿で30年の飲食店の実績!「台南担仔麺」の黄オーナー(東京華僑総会名誉会長)による販売。
  • 安心と信頼No.1!のヤマトクール宅急便でお届け!しかもクール配送料無料サービスしております
  • 卸売りもやっています!華僑のお客様をはじめ高いリピーター様より絶大なご支持を頂いております!

台湾アップルマンゴーの畑より

マンゴーの追熟のさせ方(届いたら熟し具合を確認することから!)

届いたばかりのマンゴーはすぐに食べられる物が多いですが 少し固いものもございます。(全てが完熟で届いてしまうと保存ができないため。)

常温の涼しい場所で乾燥させないように保存して下さい。
ポリ袋か、紙袋に入れて、更に箱の中で追熟させると 適度な湿度で保存できます。※乾燥に注意!乾燥してしまうとしわしわっぽく水気がなくなります。
熱帯果実のマンゴーは一度冷やしてしまうと冷蔵庫から出しても低温障害になって追熟しません。
完熟を確認した後、新聞紙やラップで包み冷蔵庫で冷やしてからお早めにお召し上がりください。

果肉にそっと触れた時に桃のような柔らかさを感じられ、 あま〜い香りがふわ〜っと部屋中に漂ってきたら食べ頃です!

台湾アップルマンゴーの上手な保存方法(これをやるとやらないのではおいしさに雲泥の差!)

アップルマンゴーを美味しく召し上がるためにまず届きましたらひとつひとつを丁寧にキッチンペーパー、もしくはタオルなどで拭き(届いたばかりはクール宅急便の温度差で表面に水滴がついていることがございます。)その後ひとつひとつを新聞紙、又はサランラップ(新聞紙の方がおすすめ)にくるんで冷蔵庫に保存します。 これはマンゴーの美味しい水分が蒸発しないようにするためです。何も包まずそのまま冷蔵庫に入れますといわゆる「冷蔵焼け」現象になり皮がぶよぶよになってしまいます。 せっかく美味しいマンゴーなのにもったいないので少し面倒かもしれませんが、この行程をされることを絶対的にオススメいたします!

お知らせ…申し訳ございません!台湾マンゴーの収穫は不定期です。(※大自然で育つためです。)

台湾の高品質のマンゴーを皆さまのもとに決まった日にちにお届けすることは大変難しくございます。それは何故かというと第一に果実は天候に左右されるということです。特に台湾のマンゴーは国産のマンゴーとは違い温室栽培で育ったものではなく、自然の大地と太陽の恵みで育つので収穫の日程も不定期になってしまいます。皆様へのお届けになるべくストレスのないようにと願っておりますのでご理解いただける場合に限り、ご注文を承っております。ご予約の際にどうしても届いてはよろしくない日にちをお書き添えいただけたら大変助かります。 マンゴーが大好きな方、又食べたことのない方もきっと満足いただけるものだと自負しておりますのでどうぞご了承いただきますようよろしくお願いいたします。

アップルマンゴーの産地

ターミーのマンゴーの輸出元は契約農場です。

当店が契約している農場は台湾果物大国の「苗栗県卓蘭鎮」に有り、台湾の厳選された農場と契約を結び、高品質フルーツの徹底した管理と、卓蘭鎮ブランドとしての他外国への輸出に名が高いことでも知られています。

当店の台湾マンゴーの産地紹介:【台南県・屏東・玉井】

台湾のマンゴーは南からはじまり北上してゆきます。初物は屏東(ぴんとん)産。甘みが強すぎず比較的さっぱりとした甘みで当店の屏東産のマンゴーは根強いファンが多いです。
7月頃〜配送分は玉井産が比較的多くみられますが産地を選ぶことは原則としていたしかねます。ご了承くださいませ。

マンゴーの口コミ

アップルマンゴーの成分表

水分食物繊維灰分カルシウムリン鉄分AB1B2C
83.3g0.9g0.6g20mg8mg0.4mg2100mg0.04mg0.05mg34mg

※可食部100gあたりの成分 アップルマンゴーには豊富なカロチンだけでなく瞳に優しいと言われているビタミンAや美肌に良いビタミンCにも富んでいます。美味しいだけじゃない、栄養もたっぷり! 食物繊維もとても豊富です!

台湾料理は新宿2店舗で展開。
台南担仔麺(たいなんたーみー)は台湾マンゴー等の通販サイトも運営。